文字サイズ

地方創生をお手伝いするサービスメニュー
「公共施設等の総合管理」

パンフレット:学校施設整備におけるトータルソリューションのご提供

今、地域でお困りのことは?

  1. 老朽化・利用者の減った施設の統廃合でお困りになっていませんか?
  2. 維持更新の財源に不安はありませんか?
  3. 総務省はH28年度中の総合管理計画策定を要請しています。

自治体にご提供可能な業務内容の一例

  1. 将来の予算枠内に維持更新費を抑えた計画を自治体にご提案いたします。
  2. 公共施設等総合管理計画の策定により、 自治体が施設除却に地方債を充当することが 可能になります。
  3. 統廃合後の施設再配置、まちづくりもサポートします。

自治体をお手伝いするサービス

  • 自治体が管理されている公共施設全体を対象に、長期的かつ計画的に維持更新、統廃合、長寿命化を提案し、自治体の財政負担の軽減・平準化をお手伝いいたします。

地域で期待される効果

  1. 施設管理費用の軽減・平準化を通じて、新規投資の余力が生まれます。
  2. 施設再編を通じて、新たな建設事業、ESCO事業、施設管理包括委託等の機会が生じます。雇用機会の創出も期待されます。
  3. 公共サービスの質が高まり、地域の魅力が向上します。

既存の取り組み事例

公共施設の長期保全計画の策定(複数自治体)

  • 限られた予算の中で、公共施設を計画的かつ効率的に維持管理していくための長期保全計画を策定いたします。
  • 公共施設の劣化状況や使用状況を調査し、中長期的な費用の縮減と平準化を実現します。

公共施設の再配置計画の作成(複数自治体)

  • 公共施設の必要な機能、利便性は確保・向上しつつ、配置の見直しや複合化や多機能化により、公共施設の総量縮減を行う取組みです。
  • お客さまと対話しながら具体的な最適配置案を作成し、施設管理の効率化を実現します。